タロット占い師が前世占いをする際の注意点

タロット占い師通信講座、講師の占子(ナイコ)です。

先日京都から、タロット占い師の綺羅(キラ)先生がコンサルを受けに大阪のサロンにお越しくださいました♪

タロット占い師

聞きたい事をたくさんメモして来られ、とても勉強熱心!

いつも「もっとお客様の力になれるように」と、常に学び続けるのが、人気占い師に共通する条件です♪

さて今日は、前世占いについてのお話しをさせていただきます。

前世も、前々世も、前々前世も、すべて「過去生」と呼ばれ、簡単に言えば、今までに自分と同じ種類の魂が経験してきた人生です。

単に、前世がどこの誰だったかを知ることは、一年前に何色の服を着ていたか?を知るようなもので、とくに意味がありません。

前世を占う目的は、過去生が今の人生にどんな課題を残し、どんな影響を受けているのか?を知り、現世を生きるヒントにするためです。

ですから、タロット占いで「前世占い」はできますが、プロの占い師は、単に「前世はヨーロッパのお姫様でした」といった事を言い当てる「当てもの」な占いはしません。

その人が、なぜ前世を知りたいのか?という部分が、もっとも重要なポイントになります。

その悩みに関する「前世の記憶、経験、課題」を読み解き、納得して今を生きるヒントにしていただきます。

「前世を占ってください」と言われるお客様は、悩みを抱え、「なんでこうなの!?」「どうしたらいいの?」という問題に当たったとき、その答えを「前世」に求めて来られる場合がほとんどです。

(安い鑑定料で占っていると、単に興味本位で聞かれることもありますが…)

注意すべきは、今起きている問題や苦しみを、前世のせいにして「私が悪いんじゃない、過去からの流れだから仕方ないこと」と現実逃避をしては(させては)いけない、という事です。

誰もがそれぞれに、それぞれの課題をもって生まれて来ます。

それをサクッとクリアして、若いうちから「今世の私による、私のための人生」を謳歌している人もいれば、いつまでも課題から逃げて、年老いても前世からの課題を引きずったまま生きている人もいます。

つまり、スタート地点は人それぞれ違えども、今直面している問題は、今世の自分の思考、行動の結果に他ならないのです。

問題解決の唯一の方法は、「現世の、この自分の人生を、自分の意志で、どう生きるか?」です。

実は、過去生からの影響は、前世占いをするまでもなく、「今の人生」をよく見ればわかります。

自分の性格、失敗パターン、苦手なもの、好きなものなど、「今世の自分」を知れば、それが前世からの流れを知ることになります。

「で、どう生きたいか?」

それは、現世を生きる「私」(お客様自身)が決めること。

今の人生は、前世にコントロールされているわけではなく、自分次第だという事を、占い師自身も理解し、お客様にもお伝えしましょう。

前世は前世、来世は来世、どちらも厳密には純粋な「あなた」ではなく、今のあなたの人生はこの一回きりです。

非現実的な世界に逃げることなく、現実を直視し、地に足をつけて生きることが、スピリチュアルな真理に近づく近道ですよ☆

見えない世界がおもしろいほど見える!地に足のついた「稼ぐ」タロット占い師になる方法はこちらです。

※保護ページは通信講座の受講生様限定公開です。
保護ページの閲覧をご希望の方はこちらからお申込みください。動画解説を含む、全ページの閲覧パスワードをお知らせいたします。

●プロの占い師になりたい人へ

タロット占い初心者でも、相手の気持ちや将来を占い、悩み解決のアドバイスができるようになります。大アルカナと小アルカナを使ったリーディング解説や、タロットカードの並べ方解説など、趣味で自分を占うだけでなく、当たると評判の人気占い師になれる、プロの占い方法をお教えします。特別な才能は不要!占い方を習って練習すれば誰でもできます。副業としてもおすすめですよ♪

占い師になるには、資格は一切不要!占い師になりたい気持ちがあれば、年齢、経験不問です。占い師になる方法として、スクールや教室、通信講座で学ぶ方法があります。私の占い師養成講座では、これから占い師になる人に、独立して高収入を得る方法までお教えしていますが、占い師は起業するにも低コストで成功しやすい仕事です。対面鑑定以外に、電話鑑定やメール鑑定もすれば、地方にいてもブログやフェイスブックを活用して、全国的に有名な人気占い師になれますよ♪

占いを副業・専業問わず、仕事として継続的に稼ぐためには、正しい集客方法をマスターする必要があります。占い学校で学ぶにしても、集客方法まで教えてくれませんし、独学で頑張っても正しい集客方法は残念ながら身につきません。私の占い講座では、占い師として稼ぐための集客ノウハウをお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA