タグ別アーカイブ: タロット占い 独学

タロット占いの独学で陥りがちな失敗とは?占い師になれる練習方法。

タロット占い師通信講座、講師の占子(ナイコ)です。新年度、新学期、新生活…多くの人が新しいスタートを迎える季節となりました。

桜満開!私は毎年この季節になると、タロット占いの対面鑑定デビューをした時のことを思い出します。

お花見客でにぎわう公園で、初めての対面鑑定で味わった感動は忘れられません。

占い師デビューの時は、みんな不安でドキドキです♪

でもその先には、占い師にしか味わえない、喜びや感動、仕事の醍醐味があります。

今日は、これからタロット占い師を目指す人のために、独学で学習する場合の注意点と、プロになるために効果的な練習方法についてお伝えします。

タロット占いは、タロットカードの意味と、占い方がわかれば、ある程度「当たる占い」はできるようになります。

趣味でタロットを楽しむのであればそれでいいのですが、プロの占い師になるには、さらに身につけるべきことがあります。

たとえば、安定して高い的中率を維持するためには、日頃から占い師としての自己管理を行い、占い道具や鑑定場を整えておくことが必要です。

さらに、お客様からお金をいただくためには、占い教室では教えてくれない、このトレーニングがとても大切です。

・独学でタロット占い師になるためのポイントについて、こちらの動画をご覧ください。

独学の場合だけではなく、一般的なタロットスクールでは、教えてくれない部分です。

「タロット占いを長年学んでいるのに、人を占えない」という悩みは、ほとんどがこれが原因です。

それなのに「タロット占いの知識と経験が足りないから、上手くアドバイスできないんだ」と勘違いして、タロットの勉強ばかり続けてしまう人が多いです。

それでは、何年勉強しても、プロの占い師になる自信も、実力も身につきません。

必要なのは、お客様の心の中にある、本当のニーズに応える対応力です。

とくに独学では「自分とタロット」だけの世界に、のめりこんでしまいがちですので、いつも「お客様」という存在を忘れないようにしましょう。

「タロット占いでお金を稼ぐ」ことは、「お客様のためにタロット占いを使う」ということです。

勉強の段階から「お客様を占う」ことを意識してトレーニングをして、実践で使える技術を身につけてくださいね。

初心者から月90万稼ぐタロット占い師になる方法、無料メールセミナーはこちらです。

※保護ページは通信講座の受講生様限定公開です。
保護ページの閲覧をご希望の方はこちらからお申込みください。動画解説を含む、全ページの閲覧パスワードをお知らせいたします。