タグ別アーカイブ: 占い師 通信講座

タロットのワンドの意味に納得!深い読み方が超簡単にできるコツ。

タロット占い師通信講座、講師の占子(ナイコ)です。「タロットは持っているけど、占えない…」という人が意外に多いようで、よくご相談をいただきます。

「タロットが当たることは知っている、でも、上手く読めなくて…」という人は、もうあと一歩です!

でも、間違った勉強を続けていると、何年もそこ止まりで、人を占える実力がつかないので、くれぐれも気を付けてください。

タロット初心者は「タロット占い師になるためには、まずカードの意味を覚えなければ!」と、がんばって勉強しますよね。

その努力、ちょっと待った!です。

1枚1枚のタロットカードを見ながら、「始まり」「運命的」「成功」などとキーワードを頭に叩き込んでも、覚えられないし、いざ占おうとすると、カードの意味がつながらないですよね。

結局、「カードの意味が覚えられず、挫折…」「タロットを見てもまったくイメージが湧かない」となるパターンです。

今までそのようにカードが読めなかったのは、あなたにタロットの才能がなかったから…ではありません!

練習方法が間違っていたから、それだけです。

せっかくタロットと出会えたのに、それでやめてしまうのはもったいないです。

タロットカードの絵柄と絡めてイメージを印象付ける、プロになるための練習を実践すれば、カードのキーワードを暗記しなくても占えるようになります。

たとえば、タロットカードの絵柄には、象徴的にワンド(棒)が描かれているものがたくさんあります。

このワンド(棒)が何を意味するかがわかれば、多数のカードの意味が、絵を見るだけでイメージできるようになります。

いくつか例を挙げて、わかりやすく解説しましたので、こちらの動画をご覧ください。

こういう視点でタロットカードの絵柄を見ると、描かれている世界観や状況がありありと浮かんできて、一度見たら忘れられなくなります!

しかも、このようにイメージ付けていくと、キーワードをつなげるだけのリーディングではなく、より深く、詳細に、タロットのメッセージを読み解くことが可能になるのです。

「なーんだ、タロットってすごくわかりやすい!おもしろい!」この真実に気付くと、マンガを読むようにタロットカードのストーリーに夢中になり、覚える努力をしなくても覚えてしまいますよ。

だからもう「覚えるのが大変そう」という心配は無用です♪

過去に、挫折してしまった経験がある人も、ぜひ再チャレンジしてみてください。

今のあなたなら、そして、この練習方法なら、きっとできるはず!

占い師 講座

「タロットは勉強が大変」と思い込んで、一度はオラクルカードに流れていく人もいますが、やはりオラクルでは物足りなくて、タロットに再チャレンジする人は結構多いんです♪

詳しく状況を読み解くことができるのも、潜在意識が見えるのも、出来事の本当の意味に気付けるのも、タロット占いならではです。

タロット占いで自分を知り、人の心を知り、出来事の意味を知り、見えない世界と見える世界の両方を見て、心を癒し、明るく願いを叶えていきましょう。

そして、マスターしたタロット占いを「仕事」にして、本当に必要としてくれている誰かのために活かしてくださいね。

人の心が読める「稼ぐ」占い師になる方法、無料セミナープレゼントはこちらです♪

※保護ページは通信講座の受講生様限定公開です。
保護ページの閲覧をご希望の方はこちらからお申込みください。動画解説を含む、全ページの閲覧パスワードをお知らせいたします。