タロット「カップ2」職場、家族、恋愛…人間関係で悩まない秘訣!

タロット占い師通信講座、講師の占子(ナイコ)です。職場の人間関係の悩みでストレスを感じていませんか?

会社を辞めたい人の多くが、その要因は仕事そのものではなく対人関係の問題です。

職場に限らず、家族間でも、恋愛関係でも、人間関係はいつも悩みの種になりがちで、占いに持ち込まれるご相談内容も、9割が人間関係と言ってもいいくらいです。

でも、そんな人間関係の悩み事のほとんどは、誤解や思い込み、憶測から生まれた感情が原因で、意外とカンタンに解決できるのです♪

お互いがイヤな思いをしないように、ちょうどいい距離感で最適な関係を築けるように、人間関係で悩まない秘訣を、タロットを使って解説しましたのでご覧ください♪

一方通行のコミュニケーションでは、確実に「伝えたつもり」「わかったつもり」になってしまいます。

相手の言葉を「自分なりの」解釈で受け止めて、本当はまったく理解できていない…そんな事、日常茶飯事にあちこちで起きていますよね。

人間って、他人の言葉や態度を、受け取りたいように、都合のいいように、受け取るものだから。

たとえば悲観的な状態の人は、好意がこもった言葉も悲観的に受け止めやすく、自信がない状態の人は、励ましの言葉も落ち込む材料にしてしまう。

だから、タロットカード「カップ2」の絵柄に描かれているように、1対1で向き合った心の「キャッチボール」がとても大切です。

直接、ちゃんと聞いて、ちゃんと伝える。相手と向き合うことから逃げなければ、悩む必要なんかほぼなくなります。

本物の相手と向き合うことから逃げて、自分の中で勝手な人物像を作り上げるくらいなら、実態を知ってお互い嫌いあっても、そのほうがずっと誠実で健全な人間関係だと私は思います。

想像と憶測で相手を判断するなんて、とても失礼なこと。しかもそれで勝手に傷ついたり、傷つける行動をしたり…そういう悪循環は、イヤな感情を生み出すだけで残念すぎます。

外野からどんな情報が届いても、相手の実態を見よう、正味のその人と向き合おうすること自体が、互いを尊重している証であり、心を濁らせない秘訣です♪

人間関係のドロ沼にはまらないように♪先入観を取っ払って、自分の目と心で、相手と向き合ってくださいね。

天職発見!未経験から「稼げる」占い師になる方法、無料メールセミナープレゼント中♪

※保護ページは通信講座の受講生様限定公開です。
保護ページの閲覧をご希望の方はこちらからお申込みください。動画解説を含む、全ページの閲覧パスワードをお知らせいたします。

「タロット「カップ2」職場、家族、恋愛…人間関係で悩まない秘訣!」への1件のフィードバック

  1. 占子さんは、率直でまっすぐな人なんだなあという感じが、お写真からも溢れ出ていて、そこが他人に信用されてたよりにされている源なのだと思いました。自分が相手にしっかりとむきあうことが大切なんですね。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA