タロット「カップ10」相手の気持ちが気になる?不安にサヨナラ!絆を深める方法

タロット占い師通信講座、講師の占子(ナイコ)です。「相手の機嫌が悪いとビクビク、上機嫌だとホッとする」そんなふうに、誰かのゴキゲンに振り回されていませんか?

周囲の気を受けやすい人も、他人の機嫌に振り回されやすい人も、目的や軸をしっかりさせることで、ムダに消耗せず、もっと大切にされる存在になれます。

タロット「カップ10」が示すような、感情的で移ろいやすい幸せではなく、信頼され、大切にしあえる、揺るぎない絆を育てる方法についてお伝えします。

一時の感情や気分は、表面に立った波に過ぎません。

刻一刻と変化する、表面の波の形に惑わされることなく、その奥にある人間性や、言葉や態度にストレートに表れない本心に目を向けて、相手を本当にわかろうとすることが大切です♪

そして、自分は何を求められているか?どうすれば力になれるか?多くを与えることができる存在になるように、努力していきましょう。

顔色をうかがい、機嫌を取り、優しさを求めてくる人よりも、どんな時も自分を理解し、支えようとがんばってくれる人を、大切にしたいと思う。

それは仕事でも、恋愛でも、どんな人間関係でも共通だと思います。

恋愛関係でも、恋の熱が冷めた後もずっと「一緒にいられるだけで幸せ」と思ってもらいたいなら、自分自身がそれだけナチュラルにステキな人でなければいけないということ。

この人は失いたくないと、思ってもらえる何かが必要なのです。

だから、感性を磨き、心を濁らせず、自分のすべきことを一生懸命がんばる!相手の顔色ばかり見て一喜一憂している場合ではありませんよね。

良好な関係を維持したいなら、相手のほうばかり見ていないで、相手を気遣いながら並んで歩けるようになりましょう。

相手を思い、気持ちに気を配ることと、表面的な感情に振り回されることは、まったく違います。

好き、大切にしたい、という気持ちだけでは、大切な人も、一緒にいられる環境も、守りきることはできません。

大切な人にとって、自分はどういう存在でありたいのか?どう役立つ存在になるか?

その軸となる目的を定めたら、それができる人間になれるよう、現実的に努力し、自分自身の輝きを増していきましょう。

大切なものを守れる経済力をつけたい人へ。フリーで稼ぐ占い師になる方法はこちらです♪

※保護ページは通信講座の受講生様限定公開です。
保護ページの閲覧をご希望の方はこちらからお申込みください。動画解説を含む、全ページの閲覧パスワードをお知らせいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA