タロット「カップ8」仕事や生活環境の変化を開運のきっかけにするには?

タロット占い師通信講座、講師の占子(ナイコ)です。人生は変化の連続。自ら望んで起こす変化もあれば、自分の意志に反して起きる変化に適応しなければいけない場面もあります。

タロット「カップ8」は、過去に未練を残したまま、次の場所へと進んでいく…そんな状況を示す、寂しげな背中が印象的なカードです。

動くきっかけが何であれ、近い未来に「よかった」と思えるように!変化を開運の転機にして、プラスに働かせるためのコツをお伝えします♪

もっと続けたかったのに続けられない。気に入った居場所を離れなければいけない。

そんな本意でない変化でも、長い目で見れば、そこから人生が好転するきっかけになることもあります。

変化は転機、その転機を吉とするか、凶とするかは、あなたが現実にどう向き合い、どう対応するかにかかっています。

起きた出来事を「ツイてない」と決めつけず「チャンス」だととらえれば、その変化を最大限に活かす方法が見えてくるはず!

平穏無事な状態では気づかなかったこと、考えなかったことが、変化で波風が立ったことで浮き彫りになった…それらを見逃さず、ムダにせず、活かしていきましょう。

今現在の状況は通過点でしかありません。せっかくなので、さらに上を目指していきましょう。

そして、大きな変化によって、ガクンと運気を落とさないために、どんな旅立ちであれ、以前の場所に対しての感謝をたっぷり注ぎきって次に進みましょう。

「どうせもう離れるから適当でいい」という考えでは、次の場所では運気的に「マイナスからのスタート」になります。

ステージアップするか、ダウンするかは、どこに行くかで決まるのではなく、その人自身の在り方で決まります。

変化を前向きに受け入れ、腐らず、最後の最後まで、今までの感謝の気持ちで自分にできることをやりきって旅立つ人は、そこから運気を上げて次に進めます。

「流されている」ようでいて、自分の周りの流れを作っているのは、自分の在り方、言動だから、自分が変われば、意外と簡単に流れも変わるのです♪

どんな状況でも、腐らずに、与えられてきたもの、受けた恩に感謝を忘れず、起きていることを前向きにとらえて行動する人の前には、必ず明るい道が開けていきます。

与えられた条件下で、どれだけ幸せに、楽しく生きていくかのゲームです♪ないものねだりをするより、今目の前にある可能性に気付き、丁寧に拾い上げて、開運の転機にしていきましょう。

未練を断ち切って次に進む人へ。前向きに進むためのメッセージはこちらです!

※保護ページは通信講座の受講生様限定公開です。
保護ページの閲覧をご希望の方はこちらからお申込みください。動画解説を含む、全ページの閲覧パスワードをお知らせいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA