人物カード「ワンドナイト」短気な性格で困る!風水インテリアで気を落ち着けよう♪

タロット占い師通信講座、講師の占子(ナイコ)です。「短気は損気」と言うように、短気で怒りっぽい性格が過ぎると、人間関係や仕事で支障が出ることがあります。

血気盛んで勢いがあることは、物事を進めていくうえでとても大切ですが、カッとなって損をしないように。また、身近に短気な人がいて心休まらない人へ、人の心を穏やかにするコツをお伝えします♪

タロット「ワンドナイト」は物事を勢いよく進めていく様子や、情熱的で行動力のある男性のイメージのカードです。ただ勢い余って行き過ぎると、やや横暴な面も…。

やる気があふれて、活発でじっとしていられないような時や、頭に血が上って怒りが収まらないような状態は、陰陽で言えば「陽」が強すぎる状態です。

強すぎる「陽」は、よく言えば元気いっぱい、悪く言えば落ち着きがない状態を招きます。

なのでもし、家族や、身近な人が怒りっぽくてイライラしやすいなら、風水を使って、その場の陰陽のバランスを整えることで、カッとなりにくい「和む」環境を整えることができます。

風水インテリアといっても、特別な道具は使いません。ごく普通のインテリア雑貨の「色」「形」「素材」によって、陰陽の調整は可能です♪

たとえば、陽の要素が強いフローリングには、陰の要素をプラスする布製のラグやカーペットを敷く。

インテリアの色は、陽の暖色よりも陰の寒色を多めに。それも強く刺激的な色ではなく、パステル系、ベージュ系など、優しい色合いでまとめることで、穏やかに部屋の陰陽のバランスをとることができます。

綿や麻のテーブルクロスも、強すぎる陽の気を抑えるにはおすすめです。

また、職場などで、インテリアを大きく変えることが難しい場合には、布製のクッションや座布団をプラスしたり、葉の丸い観葉植物を飾るといいですよ♪

観葉植物でも、葉がツンツン、トゲトゲしているものは、争いごとを呼びやすいので注意しましょう。

また、文房具でも、布張りのファイルやノートなどを使うことで、心が落ち着き、気が立つのを抑えてくれるはずです。

このように、周りからは風水とわからない、おしゃれなインテリア雑貨で、さりげなく陰陽の調整をすることができます♪

一度にガラリと変えるよりも、少しずつ変化を見ながら、陰と陽をやさしく足し算、引き算して、良いバランスに整えていきましょう。

自分の意志だけで変わるのが難しいときは、このように形から変えていくのもひとつの方法!環境を整えれば、人の気持ちも、運気の流れも変わっていきますよ。

人の悪意に負けない秘訣♪誹謗中傷に気を取られない、邪気払いの方法はこちら。

※保護ページは通信講座の受講生様限定公開です。
保護ページの閲覧をご希望の方はこちらからお申込みください。動画解説を含む、全ページの閲覧パスワードをお知らせします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA