小アルカナ「カップ4」おもしろくない毎日に嬉しい変化を起こす方法

タロット占い師通信講座、講師の占子(ナイコ)です。朝からため息をついてしまうような、つまらなく感じる毎日だったとしても、「意識の向け方」を変えることで、普通の日々がもっと大切な時間に変わります。

大人こそ、ちゃんとワクワクして、今日一日を大切に思えるよう、誰のマネでもない「自分の人生」を創っていきましょう♪

ため息をつくと、自分自身の運を落とすだけでなく、周囲の波動も下がり悪影響が及ぶので「咳エチケット」と同じように「ため息エチケット」も意識しましょう♪

吐いたため息は、自分の周りを覆うドス黒い雲のようにまとわりつき、幸運や良縁が近寄れなくなるので、無意識にため息をつくのがクセになっている人は、それをやめるだけでも運が良くなります。

不安や不満を探し始めれば、いくらでも出てくるけれど、ダカライヤダ、メンドクサイ、と、だるい顔で眉間にシワを寄せてもブサイクになるだけで損!

ままならない現実だからこそ、今ここから、どうやって楽しみを実現していくか?嬉しい未来にしていくかを想像して、ひとつひとつ、願いを実現していきましょう。

それは簡単に言えば、自分を今よりもっと幸せにすることを考えて、実現可能なことから着手していくということです。

たとえば、部屋の一角をカフェみたいにオシャレに整えて、快適にリラックスできる特別な空間を作るとか、毎朝気分よくスタートするために早起きしてちゃんとした朝食を作って食べるようにするなど。

また、仕事に役立つスキルをコソ勉(こっそり勉強)して職場でドヤ顔したり、「普段は会社員、週末は占い師」のように、好きなことを仕事にして思う存分携わり、時々別の自分に変身するのもワクワクしますよね。

「何もおもしろいことが起きない毎日」は、自分がそうなる行動をしていないからで、まずはどうしたいか?惰性で昨日と同じ今日を繰り返すのをやめて、嬉しいと感じることを具現化していきましょう。

いつ来るかわからない、来るかどうかもわからない「きっかけ」を漠然と待ち続けて、限られた時間をムダにしないように。

周りの人は気付かないくらいささやかな変化でも、自分自身が心から、気持ちいい、嬉しい、楽しいと感じる目標を実現していく毎日は、とても幸せで充実しています。

そうやって少しずつ、日々をハッピーに楽しむ意欲を持ち続け、遊び心をもって工夫と改善をしていくことで、ため息をつく暇はなくなり、愛しい毎日にワクワクできるようになりますよ♪

ここから人生が動き出す「タロット占い師」の始め方はこちら♪

※保護ページは通信講座の受講生様限定公開です。
保護ページの閲覧をご希望の方はこちらからお申込みください。動画解説を含む、全ページの閲覧パスワードをお知らせします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA