カテゴリー別アーカイブ: タロット カップ6

タロット「カップ6」過去も未来も変えられる!つらい思い出の乗り越え方

タロット占い師通信講座、講師の占子(ナイコ)です。過去を思い出して、懐かしくあたたかい気持ちになることもあれば、当時のつらい記憶を思い出して胸が痛くなることもあるかもしれません。

タロットカード「カップ6」は、過去を回想しているイメージのカードで、記憶の中の故郷や、子ども、懐かしい過去の思い出という意味があります。

過ぎたことは、もう思い出すだけで変えられないという認識があるかもしれませんが、変わる過去もあります。

今日は、過去と未来を変える方法についてお話しします♪

当時はただつらかった思い出も、ある時、なぜそうなったのか、周囲の人の気持ちに気付いて、優しい思い出に変わることもあります。

自分が成長していくことによって、過去への認識が正反対に変わることや、経験を今に活かすことで、過去の出来事の意味や解釈が変化していくことは、いくらでも起こり得ます。

つまり、今思い出せる過去は「今の記憶」なので、今の自分の在りよう次第で変化するのです。

今、「あの時、あんなだったせいで…」と、過去と、過去の自分を否定的にしかとらえられない自分でいるか?

今、「あの時があったから今がある」と、過去と、過去の自分に感謝できる自分でいるか?

両者の未来は、明らかに別の道をたどります。

リアルタイムでは、どうしても受け容れられなかったことも、時間を経て納得できることもありますよね。

「今思えば、みんな必死だった、相手も大変だった、あれがあの時のベストだった」と、そう思えるように今日までを大切に生きてきたなら過去を許せます。

過去のわだかまりが残っているとしたら、それは「今」の自分の問題で、現在進行形で解決していくテーマです。

もしも過去の出来事や誰かを、どうしても許せないなら、それはそのままでいいので、そんな状況を生き抜いた当時の若い自分を慈しみ、ねぎらってくださいね。

思い出したくないほどつらい過去も、幸せな記憶も、すべて自分の一部です。

紆余曲折を乗り越えて来てくれた、過去の自分に感謝と愛を送り、明日の自分に希望に満ちたバトンを渡せるよう、今日を大切に生きていきましょう♪

過去、未来、潜在意識も「見える化」できる♪タロット占い師になる方法、無料メールセミナープレゼント!

※保護ページは通信講座の受講生様限定公開です。
保護ページの閲覧をご希望の方はこちらからお申込みください。動画解説を含む、全ページの閲覧パスワードをお知らせいたします。