カテゴリー別アーカイブ: 占い 動画

タロットの処方箋、悪い結果を心を癒すクスリにするリーディング方法

タロット占い師通信講座、講師の占子(ナイコ)です。7月後半は、大阪のサロンに連日、遠方からプレミアム講座の受講生様がお越しくださっています♪

こちらは、神奈川県からお越しくださった、占い師の占堂あさみ先生です。

台風が接近する中、4時間の個別コンサルで、メニュー構成や今後の活動についてのアドバイス、写真撮影もさせていただきました♪

クールで知的な印象もありますが、実はとても優しい雰囲気で包み込んでくれる、癒し系占い師さんです。

地に足をつけた鑑定で、お客様を導いていく彼女、これからさらに、その魅力を発揮して羽ばたいてほしいと思います☆

さて、今日は、火星が地球に最接近する日です。

肉眼でハッキリ観察できますので、ぜひ、南の空でひときわ明るく輝く、赤い星を探してみてくださいね♪

夜空を見上げ、遠くで輝く星を眺めることは、気持ちをリセットし、自分に戻る癒しの時間になります。

1日の終わりに、星を見上げて、心の疲れを癒してくださいね。

でも、心に溜め込んでしまった深い苦しみや悲しみは、そう簡単には癒しきれないかもしれません。

そんな時は、タロットの処方箋で、傷つき疲れた心にしっかりと向き合い、根っこから癒すことをおすすめします。

「タロットに、ヒーリング(癒し)効果なんかあるの?」と疑問に思われましたか?

タロットは、心の奥深くにある傷を癒し、潜在能力を目覚めさせるツールでもあるのです。

プロのタロット占い師でも、タロットは未来予測をしたり、人の気持ちや、知りたい事を占うだけの道具だと認識している人が多いのですが、実は、傷ついた心を癒す「クスリ」のように使うこともできるんですよ♪

タロット占いで、お客様の傷ついた心を癒し、お客様の中から元気や勇気が湧いてくるような鑑定を、ぜひあなたも習得してください。

ポイントは、鑑定結果の伝え方にあります。

タロットカードの意味をつなぎ合わせて、リーディング結果を正しく伝えることに一生懸命になっていると、癒しまで起こすことはできません。

占い師は「タロット占い」に夢中になる前に、まず、しっかりとお客様の心に寄り添うこと。

そして、そのお客様の心に寄り添いながら、カードの意味に基づいたメッセージを伝え、一緒にその結果を受け止め、姿勢が大切です。

「お客様の心に響くアドバイスができるようになりたい。」

「リーディング結果を、お客様に伝えるのが苦手。」

「お客様にリピートしてもらえない。」

という占い師さんは、お客様の心を癒し、勇気と元気を引き出す、こんな「伝え方」を取り入れてみてください。

・タロットの処方箋 ネガティブな占い結果からポジティブになれるアドバイスをするコツ!

タロットカードには、ショッキングな絵柄や、ネガティブなイメージのカードも含まれます。

それを避けて、ポジティブメッセージしかないオラクルカードを使う人もいますが、厳しい現実から目を背けずに、真正面から向き合わなければ、本当の癒しは起こせません。

「お客様を傷つけたくない」と、ポジティブなメッセージしか伝えない占い師は、本当は自分が傷つきたくなくて、お客様の悩みに真剣に向き合う事から逃げているのです。

占い結果を無理やりポジティブに捻じ曲げて伝えたり、言いにくいことを隠したりすることで、結果的に困るのはお客様です。

プロの占い師は、厳しい現実と向き合い、乗り越えようとするお客様に寄り添い、心が痛む場面から逃げないこと。

お客様の折れそうになる心を支え、お客様以上に、お客様の可能性を信じきって、起きている出来事の意味や、ポジティブな面に気付けるように導くのも、占い師の大切な仕事です。

受け入れがたい現実や、ショックな真実も、お客様の大切な経験であり、決して「かわいそう」なことでも「悪いこと」でもなくて、これからさらに幸せになるための学びのプロセスです。

あなたのタロット占いが、お客様の心を癒す処方箋となるように♪

気晴らしや、気休めのタロット占いではなく、深い部分から癒し、お客様の人生を幸せに導けるタロット占い師を目指していきましょう。

初心者から稼げるタロット占い師になるには?無料メールセミナープレゼント中です!

※保護ページは通信講座の受講生様限定公開です。
保護ページの閲覧をご希望の方はこちらからお申込みください。動画解説を含む、全ページの閲覧パスワードをお知らせいたします。