カテゴリー別アーカイブ: 占い 集客

カードリーディング上達レッスン!タロット大アルカナから職業を読み解く方法

タロット占い師通信講座、講師の占子(ナイコ)です。いよいよ今日から「みんなで遊ぼう!タロット読み方公開レッスン」をスタートします♪

ゲーム感覚で楽しめて、気付けば本格的なカードリーディングのワザを習得している…という、潜在能力が目覚める参加型レッスンです。

プロの占い師が、お客様にドンピシャのアドバイスをするための、タロットカードの読み方を習得できます。

まったくタロットカードの知識がなくても大丈夫!カードの準備もいりません。今からすぐに参加していただけますので、ぜひ一緒に遊び、アンテナを高く伸ばしていきましょう♪

タロット読み方公開レッスン【第一回】は、タロットカード大アルカナ「愚者」「魔術師」「女教皇」のカードからから、職業を読み解くトレーニングを行います。

まず、タロットの解説書をお持ちの方は、全部片づけて、レッスン中は見ないでください。

それでは、まずはこちらの動画をご覧ください♪その後、下記の「回答フォーム」から、あなたの回答を送ってくださいね。

「プロボクサー」「スポーツ選手」「フリーター」「コンビニ店員」「経理事務」「医療系の職業」「理学療法士」「人を癒す仕事」「美しいものを作る仕事」「運転手」などなど、答え方は自由です。

あなたの中でイメージが繋がって出てきた言葉なら、どんな表現でもOK!

また、その職業にたどりついた、発想のプロセスも一緒に教えていただけると嬉しいです。

・こちらの専用フォームから、あなたの回答を送ってください♪

【カードリーディング上達のポイント解説】

キーワードをたくさん覚えても、リーディングは上達しません。

鍛えるべきは、心と頭を使って、タロットのイメージから自分で言葉を紡ぎだす力です。

たとえば、仕事の種類も時代ごとに移り変わり、「〇〇アドバイザー」など、様々な肩書、新しい職業が生まれています。

だから占い師が、このカードは「公務員」「職人」「教師」というように、古いテキストに載っているキーワードを丸覚えしているだけでは、お客様にリアルに役立つアドバイスができないんですね。

また、たとえば50代の女性の適職占いをして「消防士です。」というのはおかしいように、実際の鑑定では、お客様の願望と個性を考慮する必要もあります。

そう考えると、カードを読むのってむずかしい…と感じるかもしれませんが、実は反対に、読みやすくなるんです。

一生懸命「カードリーディング」をしているだけでは、決して出てこない発想、たどり着けない答えが、お客様のことを親身になって考えることで、ドンピシャに出てくるのです♪

だから、誰かのために「人」に心を寄せ、「現実」に当てはめてタロットからのメッセージを読み解く練習をしましょう。

これを繰り返すことで、発想力、応用力、鋭いインスピレーションが、自然にあなたの中に育っていきますよ♪

アドバイスをまとめます!

・「誰かのため(具体的な人物を設定)」に、アドバイスすると想定して考えてみる。

・正解しなければいけないと思わないで、「これもそうじゃない?」と自由に書き出してみる。(複数回答大歓迎!)

・世の中にはどんな職業があるのか?目に映るモノや周囲の「働く人たち」を意識して日々を過ごす。

これで、ヒラメキのアンテナがぐんぐん伸びていくはずです。

そして重要なのがアウトプット!浮かんできた言葉を、話す、書く、伝えることによって、さらにヒラメキが湧いてきます。

ですから、今回のレッスンは複数回答OK!後からひらめいた答えも、何度でも送ってくださいね。

※発想のヒント、おもしろい事例など、タロット無料メルマガで配信しますので、まだご購読でない方はぜひどうぞ♪

・メルマガだけの裏話も満載♪タロット無料メールセミナーはこちらから。

それでは、どんな回答が届くかとても楽しみにしています!

専用フォームから回答を送ってくれた方には、後日、「みんなで遊ぼう!タロット読み方公開レッスン」をまとめた、キーワードテキスト(PDF版)をプレゼントします!

・今日の動画「レッスン1」の回答は、こちらの専用フォームから送ってください。

なお、コメント欄やお問合せフォームからは参加いただけませんので、必ず上記の専用フォームから送ってくださいね♪

あなたからの回答メッセージをお待ちしています!

・このレッスン【第一回】の答え合わせはこちら。(回答をお送りいただいてからご覧ください♪)

※保護ページは通信講座の受講生様限定公開です。
保護ページの閲覧をご希望の方はこちらからお申込みください。動画解説を含む、全ページの閲覧パスワードをお知らせします。