カテゴリー別アーカイブ: タロット 意味 解説

コートカード完全マスター!もしも「ナイト」が宅配便を届けてくれたら?

タロット占い師通信講座、講師の占子(ナイコ)です。コートカード(人物カード)は、タロット初心者にとって理解しにくいと言われますが、実はとてもシンプルで読みやすいカードです。

スート(ワンド、ソード、カップ、コイン)の意味から、カードが示す人物のキャラクターや状況が見えてきますよ♪

タロットを勉強して覚えなければ!と難しく考えずに、リラックスして「このナイトって、どんなキャラの兄さんだろう?」と想像を膨らませながら、こちらの動画をご覧ください♪

タロットカードを解読するときは、現実的な状況に当てはめてイメージするのが、リーディング上達のポイントです♪

カードリーディングは、インスピレーションだけでも適当になってしまうし、タロットの意味をつなげるだけでは意味不明になりますよね。

でもこんなふうに、タロット本来の意味を、状況に当てはめていくことで、まるで見てきたようにリアルに状況をイメージできるようになります。

「もしも、4人のナイトが宅配便の配達員になったら!」解説動画をまとめると…。

ワンドのナイトは、いつもやる気満々で、元気の良い挨拶が印象的なお兄さん。

留守にしてしまい荷物を受け取れなくても、近所に来たついでに機転を利かせて再配達に足を運んでくれそう。

ソードのナイトは、合理性を追求し、無駄のない動きで荷物をさばいていきます。動きがとてもスピーディーで、世間話など話しかける隙はなさそう。

クールな印象で、風のようにやって来て、サッと仕事を済ませて風のように去っていきます。

カップのナイトは、物腰が柔らかで、きめ細かい心遣いができる優しいお兄さん。笑顔が印象的で、荷物と一緒にトキメキも届けてくれそう♪

基本、愛想がいいけれど、たまに機嫌が悪そうなときも。

コインのナイトは、計画的に、ミスのないよう慎重に仕事をするので、住所や名前を毎回確認したりします。

スピードはゆっくりでも、確実さを重視。安定した仕事ぶりで、「いつも通り」に届けてくれる安心感を与えてくれそう。

なんとなく、イメージが湧きますよね♪あなたの家に来てくれる配達員さんは、どのタイプに近いですか?

「タロットは現実離れした神秘の世界」というイメージを忘れて、日常普通に起きていることを表現してくれるツールとして見てみてください。

今までより、うんと身近に感じられますよね♪

タロット占いでカードが教えてくれるのは「心の奥深くに隠された真実」であることもあれば、「明日会う人はこんなキャラだよー」という情報だったりもします。

なので、シンプルに、素直に、カードを受け止めていくことが、リーディングの基本ですよ♪

占い師 仕事

そして最後に、今までたくさんタロット解説本を読んで、各カードのキーワードを覚えてきたのに、リーディングがうまくできない人へのアドバイスです。

本に書いてある「キーワード」をどれだけたくさん覚えても、それを当てはめるリーディングをしていると、上達は難しいです。

なので、各カードの意味を示す言葉(キーワード)は、そのカードのイメージを理解するためのピースのひとつと考えてください。

ある「絵」を見たことがない人に、どんな絵かを言葉で伝えるために、いくつもの言葉(キーワード)で表現しているような感じです。

なので、その絵(カードのイメージ)を表現した複数の言葉たち(キーワード)を総合して、その絵を想像し、そのイメージを印象付けていくと、カードへの理解が深まり、自分の自然な言葉でリーディングできるようになります。

たとえば、「ワンド」というシンボルの意味を示す言葉のひとつに「インスピレーション」があります。

今日の「ナイト」の解釈にその言葉をそのまま当てはめれば「インスピレーションが冴えた配達員」と…不自然になりますよね。

ナイトという人物に、そのキーワードではなくイメージを当てはめれば「機転が利く人」という言葉が浮かんできます。

カード本来の意味をゆがめることなく、イメージを的確にとらえて、それを自分の言葉で、相手や状況に合わせた表現で伝えるのが、プロの占い師のリーディングです。

学習方法さえ間違えなければ、練習で誰でも自然にできるようになりますし、できてしまえば、タロットを読むのがもっとおもしろくなりますよ♪

初心者から短期間で人気占い師になる方法!無料メールセミナープレゼント♪

※保護ページは通信講座の受講生様限定公開です。
保護ページの閲覧をご希望の方はこちらからお申込みください。動画解説を含む、全ページの閲覧パスワードをお知らせいたします。