カテゴリー別アーカイブ: タロット 意味 小アルカナ

コートカード「カップキング」人生後半はガマンを減らして♪自分に正直に生きるコツ!

タロット占い師通信講座、講師の占子(ナイコ)です。「自分を大切にしよう」とか「本当の自分を生きよう」と言われても、具体的に何をどうすればいいのかピンと来ないですよね。

自分の人生をどう生きるかは自由ですが、ストレスが溜まってもやもやしてきたら、例えばこんな方法を試してみてください♪

カップキングは、自由に自分の感性で生きる、既成概念に縛られない大人の男性のイメージです。

大人だからこそ自由に生きられるはずなのに、実際には、責任や義務、まわりの期待に応えるために、自分を抑え込み続けて苦しんでいる人も多いと思います。

自分の本当の望みを抑え込んだまま、出口がない状態が続くと、何もやる気が起きなくなったり、極端な行動をしたくなったり、心と体が様々な形で悲鳴を上げることも…。

「まわりが期待する自分でいなければ」と、無理を続けるにも限度があります。

他の誰のものでもない、自分の人生です。誰かのために生きるのも、それはそれで幸せですが、自分の願いも無視せず叶えてあげてください。

少しずつでもいいので、正直な自分をさらして生きていかないと、最後まで持たないし、生きていてつらいですよね。

個人差はありますが、40代、50代は、人生後半戦にむけて「自分に正直に生きる」ことを始める時期です♪

今までの「在るべき自分像」を見直し、夢中でこなしてきた「役割」を少し横に置いて、個としての自分を大事にしていきましょう。

そうしなければ…いったい、いつになれば自分の好きなように生きられるのか?

占い師 講座

他の誰でもない自分自身が、自分に対して許可を出せば、たった今から、もっと素直にのびのびと自分らしさを抑え込まずに生きられます。

それで少々恥をかいても、周りそれほど、自分以外の人のことを気にかけて見ていないので、気にすることはありません。

たとえばすごく変な髪形で、自分で恥ずかしい…と気にしていても、周りの人は全然気にしていない、というか、恥ずかしそうな表情や態度は気になっても、髪型は別にどうでもいいという感じです。

それと同じで、「どう見られるか?」ということを気にしすぎて、幻想の「他人の目」に一喜一憂している「不自由な生き方」のほうが、周りから苦しそうと思われていたりします。

自由に生きられるのは大人の特権!もう少しそのまんまの自分を出しても問題ない…どころか、もっと愛され、あんなふうに生きたいなと憧れられるような、本来の魅力が輝きだします。

どんなにごまかそうと、自分に対して嘘はつき通せないから…。「私がそうしたいから」だけで、行動する理由としては十分ですよ♪

人生を応援する仕事!中高年から始めて稼ぎやすい「タロット占い師」のなり方はこちら♪

※保護ページは通信講座の受講生様限定公開です。
保護ページの閲覧をご希望の方はこちらからお申込みください。動画解説を含む、全ページの閲覧パスワードをお知らせします。