カテゴリー別アーカイブ: タロット 意味 小アルカナ

タロット「ワンドペイジ」欲しい情報を逃がさずキャッチする開運インテリアとは?

タロット占い師通信講座、講師の占子(ナイコ)です。仕事や、日々の暮らしの中でも、役立つ情報をタイミングよく知ることで、選択肢が増えたり、より良い判断ができ、物事がスムーズに運びやすくなります。

「知らなかった」というだけで、損してしまわないように♪今日は必要な情報を引き寄せるポイントをお伝えします。

タロット「ワンドペイジ」は、欲しい知らせや情報を求めて、行動して、手に入れる、能動的なイメージのカードです。

新しいものが次々と生み出され、刻一刻と状況が変わっていく時代、世の中の動き敏感に感じ取り、新しい情報を得ることは、今を生きるすべての人の課題といえます。

ただ、それと同時に、フェイクニュースと呼ばれる不正確な情報や、暴力的な正義感を振りかざし他者を攻撃する扇動的な情報に、簡単に振り回されない自分でいることも大切です。

玉石混交の情報の中から、自分にとって必要で、価値ある情報をいいタイミングでキャッチするには、やはり待つだけでなく、自分から探して取りに行かないといけません。

今日の動画でご紹介しました、風水の「いい知らせが入ってくる方位」も活用して、ぜひ、情報収集力をアップしてくださいね♪

ただし、インテリア風水は、生活するうえでの安全性や利便性を優先し、問題のない範囲で取り入れてください。

「情報収集力」は、仕事でも、プライベートでも、これからの時代を楽しみ、人生を謳歌するための必須アイテム♪

開示されている情報の中には、その価値に気付かれず、活用されていないものがたくさんあります。

また、耳に入って来ても、その重要さに気付かず、聞き流していることも多いはずです。

何気なく耳にした言葉や、関係ない分野のニュースが、ものすごいヒントだった!という場合もあるから♪

情報をキャッチし、それを活かせるように、いつも目的意識をもって、ひとつの物事が与える影響やつながりに注意しながら、自分と関連付けて考えてみてくださいね。

もし嬉しい情報でなくても、知ることで、考えることができ、ヒラメキのヒントとなり、そこから現実的な可能性を広げていけます。

「聞いてないよー」と文句を言っても、世間はそこまで親切に世話をやいてはくれないから、ちゃんと知ろうとしなかった自分に責任がある、ということになります。

役立つ情報を集める行動や、望み通りの知らせを得るための努力を惜しまずに、「いい知らせが集まってくる人」になっていきましょう。

新しい時代の占い師はこんなに自由!フリーで稼ぐタロット占い師になる方法はこちらです。

※保護ページは通信講座の受講生様限定公開です。
保護ページの閲覧をご希望の方はこちらからお申込みください。動画解説を含む、全ページの閲覧パスワードをお知らせいたします。