カテゴリー別アーカイブ: タロット 世界

タロットで仕事占い!転職相談にドンピシャのアドバイスをするには?【公開レッスン最終回】

タロット占い師通信講座、講師の占子(ナイコ)です。タロットカードの読み方公開レッスン(職業編)の最終回です!

仕事占いで出たカードから、ドンピシャのアドバイスを読み解く手順と、リーディング上達のコツをお伝えします♪

最終回は、「月、太陽、審判、世界」4枚のカードを読みます。

・参加無料!全員プレゼント付き【第七回】レッスン動画をまだ見ていない人はまずこちらから。

それでは、公開レッスン最終回の答え合わせを行います♪読み方の手順、具体的なアドバイス例をわかりやすく動画で解説しましたのでご覧ください。

タロットカードのキーワードを当てはめるだけの読み方とは違って、このように「その人のため」に一歩奥まで読み解くことで、タロットアドバイスに無限のバリエーションが生まれます。

占い師も人間ですから、理解できないことや、知らないこともたくさんあります。

でも、タロットを上手に使うことで、人生経験が浅くても、お客様の中で深い納得につながる大事なメッセージを届けることもできるのです。

ですから、「当てなければいけない!」と自分にプレッシャーをかけて緊張しないでくださいね。

「当てたい」と意識するほど、先入観にとらわれやすくなり、頭が固くなるので、リキまないほうがいいです。

たとえ誰かの未来を「ズバリ」言い当てたとしても、現時点ではまだ的中したのか判断できない「予言」に過ぎないわけで、聞いた側も半信半疑で「へー、そうですか。」という感じです。

それよりも、その人が今、感じている気持ちを受け止めて、ストンと「腑に落ちる」アドバイスができたほうが、ドンピシャに心に響き、納得感も満足度も高くなります。

だから、当てることばかりに気を取られず、その人を理解するヒントとして、カードのメッセージを素直に受け取ってくださいね。

そうすれば、タロット初心者の人でも、「またあの人に占ってほしい!」と思ってもらえる鑑定ができるようになりますよ♪

人にアドバイスをするのは責任を感じますが、人生経験の少なさ、想像力の乏しさ、語彙の少なさなど、占い師個人の未熟さを補い、助けてくれるのが、タロットです♪

この度の公開レッスンでは、一例として、仕事、適職を見つけるタロットの読み方を解説してきましたが、さらに深く、恋愛、人間関係、進路、人生相談など様々な悩み解決に役立つ鑑定も可能です。

ただ、タロットカードも使い方次第で、人の役に立つこともあれば、依存させてしまうこともあるので、できれば基礎からしっかりと、占い結果の伝え方も含めて、プロの占い師の技術を学んでほしいと思います。

本格的にやってみよう!という人は、タロット占い師通信講座で占いで稼げる「手に職」をつけて、副業、本業、独立に活かしてくださいね♪

特別応援企画の「タロット読み方公開レッスン」は、これで完結です!

今年は想定外の連続で、大変な思いをしている方も多いと思いますが、厳しい状況も、見方を変えれば、殻を破り新しい可能性を開くチャンスにできます。

苦しい時に感じたことや、人との縁を大切にして、へこたれず、たくましく、したたかに♪未来を切り拓いていく、その一助になれば幸いです。

・好きなタロットを仕事にできる!無料メルマガはこちらから。

※保護ページは通信講座の受講生様限定公開です。
保護ページの閲覧をご希望の方はこちらからお申込みください。動画解説を含む、全ページの閲覧パスワードをお知らせします。