カテゴリー別アーカイブ: タロット カップ9

タロット「カップ9」幸運を上手にキャッチする方法!受け取り下手卒業へ♪

タロット占い師通信講座、講師の占子(ナイコ)です。ラッキーもアンラッキーも、平坦な人生に吹く「波風」に、人はストレスを感じてしまうものです。

タロット「カップ9」は、宝くじが当たる、願いが叶うラッキーハプニングなど、お祝いしたくなるような幸せが降ってくることを示すカードです。

突然に降ってくるラッキーな出来事にビビらず!降ってきた幸運を喜んでキャッチできるように♪受け取り上手になる方法を動画で解説しました。

「こんな幸運が降ってくるのは、悪いことが起こる前兆だ…」と、アンラッキーのフラグにしてしまうのは残念すぎます。

素直に喜び、周りと幸せを共有することで、たくさんの人に幸せな気分を派生させれば、さらに次の幸せへとつながっていきます。

嬉しいことは嬉しいと素直に受け取り、ラッキーチャンスを掴んで次につなげるなど、幸運の波に乗っていきましょう♪

本来「幸運」と呼べる出来事を、嬉しいこととして喜んで受け取るためには、日ごろから「願望」をもって生きていることが条件になります。

実現可能性に関係なく、日頃から「〇〇があると嬉しいな、〇〇になったらいいな♪」と、未来に期待を抱いて、楽しく嬉しい可能性を心に描いていること♪

逆に、「〇〇だったらどうしよう…」と、いつも未来に対して不幸な想像をして、怖れを抱いて生きていると、ラッキーな出来事さえ怖れの材料として受け止めてしまうようになります。

たとえば、くじ引きで海外旅行が当たった場合、喜び楽しみにするのではなく、言葉の問題や治安の心配など、怖れる材料ばかり探して、心配と怖れに満ちたミッションにしてしまう…まるで不運に遭ったかのように。

どんな幸運も不運に変換してしまう、不幸体質な人の得意技です。

あとは、夢見て追いかけていたいだけで、現実に叶うことは望んでいない願いが叶った場合、喜べないということがあるかもしれません。

何かが起きた時に、それを肯定的に受け止めるか、否定的に受け止めるか?どのように認識するかは、その人が毎日何を考えて、どんな姿勢で生きているかで決まります。

不幸体質な人というのは、不幸な星のもとに生まれ、過酷な宿命を背負ったアンラッキーな人ではなく、どんな出来事でも、不幸の材料にするのが得意な人です。

同じ出来事を、ある人は不運と受け止め、別のある人は幸運と受け止める。物事は表裏一体だから、どの側面に目を向けるかで、どうとでも受け止められるのです。

この「受け止め方」こそ、人生の分岐点!

起きた出来事に対して、感謝したい部分を見つけ、良い影響にフォーカスし、それを生かし、次の幸せにつなげていきましょう。

そんなふうに、あらゆるハプニング、出来事を、恩恵として受け止めていくと、良い部分が肥大化していきます。

不幸体質だった人も、「受け止め方」を変えて、たった今から幸運体質に変わることは全然可能!

毎日、どれほどのラッキーが降り注いでいることか…もともと幸運に恵まれていたということに気付くはずです。

どんな出来事も、受け身で、被害者的な意識で受け止めるのではなく、自分に起きた出来事は自分の責任で能動的に受け止め、そこから最高の結果にしようと考えて動いていく。

そうすることで、単発のラッキーな出来事が、そこから続く未来の幸せの種になりますよ♪

起きた出来事に隠された深い意味がわかる!タロット占いで悩める人の力になる方法はこちらです。

※保護ページは通信講座の受講生様限定公開です。
保護ページの閲覧をご希望の方はこちらからお申込みください。動画解説を含む、全ページの閲覧パスワードをお知らせいたします。