カテゴリー別アーカイブ: タロット コイン1

タロット「コイン1」評価の正しい受け止め方。SNSの言葉でグラつかない!

タロット占い師通信講座、講師の占子(ナイコ)です。仕事の目標を立てるとき、抽象的な理想を描くだけでは不十分!

語るための夢ではなく、現実に叶える気なら、人の言葉でグラつかない、具体的な目標を立てることが大切です。

タロット「コイン1」は、目に見える評価や物、チャンスを手に入れることを示す、「物質化」するイメージのカード。

お金がすべてではないけれど、本気の思いや感謝は、目に見える形となって表れるものです。

だから、形にならない、抽象的な目標しか立てない場合、どうにでも言い訳ができてしまう…そんな逃げ道を残した目標では、真剣に努力することも、達成感を味わうこともできません。

たとえば、「人を感動させる芝居ができる役者になる」という目標がある場合、「人を感動させる」という目標のままだと、客観的にいつ、どれだけ達成したかが不明確です。

なので、具体的に目標を立てるなら…

・〇〇監督の映画に出演する。

・年間〇本の舞台に出演する。

・〇〇劇場を連日満員にできる役者になる。

・役者の仕事だけで〇円稼げるようになる。

など、誰が、どんな気分で見ても、どれだけ達成できたかわかる形にすることが大切です。

そうしないと、SNSで無責任に語られる言葉や、あなたを手玉に取りたい誰かの、意図をもった褒め言葉やけなす言葉に評価を委ねてしまい、正しく自分の仕事を評価できなくなるからです。

主体性を持たず、誰かの指示命令に従っているだけなら、批判の矢面に立つ場面はほとんどありません。

でも、自分の意志で、自分の目標に向かって行動すれば、それを肯定的に評価する人と、否定的に評価する人の両方が出てきます。

誰にも大した影響を与えない、みんなにとって「どうでもいいこと」でない限り、全員に好かれること、全員に褒められることはまずありえません。

賛否両論、敵もできるし、味方もできる。その中で、目の前の都合の良い材料だけチョイスして、浮かれて自己満足して勘違いしないために。

また、冷たい批判の言葉が心に刺さり、自分の存在や、成し遂げた仕事を、過小評価しないためにも。

感情に流されないで、立てた目標を何パーセント達成できたのか?現時点で下された評価を受け止めて、現在地から目標地点への距離を測り、足りない部分を補っていきましょう。

お金を払って求めてくれるということは、それだけ必要としてくれているという何よりの証です。

どんな誉め言葉よりも、仕事の依頼をいただけることが、確かな評価です。

厳しい言葉にグラつかず、自己満足して良しとせず、目標達成へと着々と歩を進めていきましょう♪

何歳になっても必要とされる幸せ!「稼げる」タロット占い師になる方法はこちらです。

※保護ページは通信講座の受講生様限定公開です。
保護ページの閲覧をご希望の方はこちらからお申込みください。動画解説を含む、全ページの閲覧パスワードをお知らせいたします。