カテゴリー別アーカイブ: タロット ソード7

タロット「ソード7」防犯意識を高めて運気もアップ!風水的対処方法

タロット占い師通信講座、講師の占子(ナイコ)です。自分のことで余裕がない時は、脇が甘くなり、隙を作ってしまいやすいものです。

生活様式や仕事環境が変わり、多くの人が心に不安を抱えている今だからこそ、より気を引き締めて、トラブル防止、防犯対策は徹底しておきましょう。

タロット「ソード7」は、盗難や、裏切り、人を欺くなど、穏やかでない意味を持つカードです。

人のものを盗むのは「悪い人」だと思いがちですが、実はそうとは限りません。

普段は周囲から「いい人」と思われている人が、経済的、精神的に追い詰められて、一線を越え、犯罪に手を染めてしまうケースもあります。

魔が差して、越えてはいけない一線を越えてしまいそうな時、それを抑止できるもののひとつが、徹底した防犯対策です。

被害に遭わないためにも、罪を犯させないためにも、人の善意に依存して管理をずさんにすることなく、管理を徹底しましょう。

家庭で空き巣や泥棒を防ぐには、戸締りがもちろんのこと、泥棒が「ここは入りやすい」と思う要素を取り除くことが大切です。

空き巣に入られる家というのは、何度も繰り返し被害に遭う傾向があります。

風水的にも、被害に遭いやすい家の特徴がありますので、ぜひチェックしてくださいね。

まず、窓やベランダのすぐ前に電柱がある家、それから、ベランダが散らかっていたり、窓が汚れている家は、空き巣に狙われやすいほか、その他の犯罪に巻き込まれやすい傾向があります。

高層階であっても、普段から戸締りを徹底して、ベランダの整理と掃除をしっかりしておきましょう。

マンションやアパートなどの総合住宅では、ベランダの状態からその部屋の「気」の良し悪し、暮らしぶりが大体わかるほど、外部に家の状態が筒抜けになる部分です。

住人にとっては、ベランダが汚れていても室内ほど気にならないですが、意外と人に見られています。「管理がずさんで入りやすそうだ」と狙われないように、きちんと整えましょう。

また、風水的にも、ベランダや窓は、重要な気の通り道です。

ベランダに物が散乱したり、排水溝にゴミがたまっていたり、窓が汚れている状態では、邪気を呼びやすく、家全体の気の流れにも悪影響がありますので、金運を下げないためにも注意してくださいね。

また、玄関のまわりに枯れた植物を放置することも、邪気を吸い寄せ、家人に悪影響が及びやすくなるので、とくに注意してください。

お金や物だけでなく、データや情報、家族の安全など、形ないものも含めて、盗難被害にあえば大きなダメージを受け、盗られたものは戻ってこないケースがほとんどです。

そういった被害を防ぐには、何よりも、普段から危機感をもち、防犯意識を高めることが大切です。

また、このように身の回りすみずみまで「気」を配ることは、邪気を寄せ付けず、運気を上げることにもつながります。

自分には関係ない、いつも大丈夫だから…と油断せずに、今まで気にしていなかった部分にも、目くばり、気配りをして、悪い「出来心」を起こさせない環境を整えるよう心がけてくださいね。

裏切りに合わないために!仕事仲間を信用するときの注意点はこちら。

※保護ページは通信講座の受講生様限定公開です。
保護ページの閲覧をご希望の方はこちらからお申込みください。動画解説を含む、全ページの閲覧パスワードをお知らせいたします。