カテゴリー別アーカイブ: タロット ワンド10

タロット「ワンド10」友達、家族…夢を追う人を応援する人へのメッセージ

タロット占い師通信講座、講師の占子(ナイコ)です。夢に向かって頑張っている友人や家族を、周りで支え、応援している人へ。

妥協せずに進む夢への道のりは、試練や困難の連続で、大切な人がヘトヘトになって頑張る姿や、苦しそうな様子を目の当たりにするかもしれません。

タロット「ワンド10」に描かれているのは、まさにそんな「目標に向かって頑張り、前進することをやめない人」です。

そんな、夢を追う人を応援したいと思いながら、足を引っぱってしまわないように。大切な人を応援し、力になるためのアドバイスです。

苦しむ姿を見るのがつらくて、「無理しないで」と言いたくなるかもしれません。

大切な人に「苦しんでほしくない」と思うのは当然のことですが、その人にとって、夢が叶わないことのほうが、よほど苦しく、耐えがたいことなら、周りはその夢の実現を信じ、応援していきましょう。

無理しなくても叶うほど低い目標じゃないし、自分が万能じゃないことも知ってるから、限界に挑戦してがんばっているのです。

その意志を尊重し、応援すると決めたなら、苦しむ姿もしっかり見て、心配するだけでなく、力になれることを考えて、動いていきましょう。

ただそばで「心配」しているだけでは、逆に負担になります。

心配はネガティブな思念です。体を壊すことや、うまくいかないこと、悪い結果を強くイメージし続けるだけの「心配」は、頑張る人の足を引っぱります。

それに「心配かけてゴメン」と、夢を追うことに罪悪感を感じさせてしまったら、応援ではなく、妨害していることになっちゃいますよね。

本当に支えたいなら、体を壊さないよう、夢が叶うよう、自分にできることを考えて、行動で「応援」しましょう。

支える立場として一緒にその夢を追い、同じ方向を見て、一緒に戦っていく。やって「あげる」のではなく、チームでともに戦う姿勢で。

応援することは、夢を追う人を観察して、あれこれ思い、刺激や感動だけもらうことではなく、一緒に戦うこと。

厳しく表現すれば、ただそばにいるだけで、支えているとは言えないし、どれほどその人を大切に思っているかは、言葉ではなく行動で示すものです。

気持ちで応援することも「応援」ですが、本気で夢追う人と、同じ本気度で戦ってきた人だけが、悔しさを理解できるし、感動を一緒に味わうこともできるのだと思います。

現実的な距離は離れていても、夢を応援し、同じ方向を見て一緒に戦ってくれる人の存在は心強く、現実的な支えとなっていくはずです。

言葉にできない心を読み解く!自宅でできる、タロット占い師になる方法はこちらです。

※保護ページは通信講座の受講生様限定公開です。
保護ページの閲覧をご希望の方はこちらからお申込みください。動画解説を含む、全ページの閲覧パスワードをお知らせいたします。