カテゴリー別アーカイブ: タロット リーディング 例

タロットカードの読み方を解説!占い師が教える公開レッスン

タロット占い師通信講座、講師の占子(ナイコ)です。タロット読み方公開レッスン【第三回】をお届けします♪

前回のレッスンにも、たくさんの回答をいただきありがとうございます!

初心者でも、タロットカードを持っていなくても、ゲーム感覚で参加していただくことで、人気占い師のようにインスピレーションが冴え、ドンピシャのカードの読み方をマスターできる特別レッスン♪

まだまだ、今から参加可能です!(無料です♪)さらに、専用フォームから回答をいただいた方全員に、後日レッスン内容をまとめたキーワードテキスト(PDF版)をプレゼントします。

特別応援企画として開催中のこの公開レッスンは、どなたでも参加していただけますので、ぜひ一緒に楽しく遊び、学びながら、潜在能力を引き出していきましょう♪

さて今日は、タロット公開レッスン【第三回】ですが、まだ【第一回】と【第二回】のレッスンをご覧いただいていない人は、まずはこちらからご覧ください。

・タロット公開レッスン【第一回】プレゼントの詳細はこちら。

・タロット公開レッスン【第二回】回答フォームはこちら。

【第一回】から順番にでも、途中からの参加もOKです!が!各回ごとにおもしろい発見があり見逃すともったいないので、ぜひ全レッスン制覇してくださいね♪

それではお待たせしました、タロット公開レッスン【第三回】を始めます!

今回も、タロットの解説本はすべて片付けていただき、このレッスン中は見ないでくださいね。

予備知識は不要です♪まずはこちらの動画をご覧ください。

今回は、「恋人たち」「戦車」「力」それぞれのカードから、お客様の適職、仕事についてのアドバイスを考えます。

これまでのレッスンでは、カードの意味を表すひとつのキーワードにとらわれず、全体のイメージを大事にすることや、特定の人物を設定して具体的に考えることで、イマジネーションを豊かにする練習をしてきました。

今日はさらに、次のヒントを使って発想してみましょう♪

・素直に、「カードのイメージに合う」具体的な職業、働き方を考えてみる。

・カードが、仕事をしている「Aさんの在り方」を示していると考えてみる。

・カードが、「仕事の環境」を示していると考えてみる。

この3つの角度から考えてみることで、さらにイメージしやすくなるはずです♪

タロットがどういう表現で伝えてくれているのか?カードによって示されるメッセージを、占い師は決まった法則の中で、あらゆる可能性を見逃さず、的確に読み解いていきます。

たとえば、前回レッスンの「法王」のカードを例に考えてみると…。

・素直にカードのイメージに合う仕事は「住職、神父」など。

・在り方として考えると「茶道など伝統文化を教える先生」など。

・環境を示していると考ると「製薬会社の営業」「学校職員」など「先生」と呼ばれる人を相手にする仕事。

このように考えられます。

今回の回答は、この3つの角度、いずれかひとつを使ってイメージした答えでも良いですし、各カード3つの角度から別々の仕事を考えていただいてもOKです!

自由にイマジネーションを広げて、あなたが考えた答えを送ってください(複数回答可です!)

回答は、下記の専用フォームからお送りください♪

・公開レッスン【第三回】の回答フォームはこちらです♪

他の人の回答やキーワードを「見て、知って、覚えるだけ」では、単に知識が増えるだけで、状況に合わせてドンピシャの発想をする力も、自分の言葉で表現する能力も上がりません。

潜在能力や、インスピレーションを引き出すために、ぜひ参加いただき、回答(アウトプット)してくださいね。

正解、不正解にかかわらず、参加していただいたほうが解説レッスンもワクワク楽しんでいただけると思います♪

あなたからの回答、メッセージをお待ちしています!

・公開レッスン【第三回】の回答受付をスタートします!こちらの専用フォームからお送りください♪

※発想のヒント、おもしろい事例など、タロット無料メルマガで配信します!まだご購読でない方は下記よりご登録ください♪

・メルマガだけの裏話も満載♪タロット無料メールセミナーはこちらから。

【追記】第三回レッスンの答え合わせ動画と解説を公開しました!回答をお送りいただいてから、下記よりご覧くださいね♪

・タロット公開レッスン【第三回】答え合わせと解説を見る。

※保護ページは通信講座の受講生様限定公開です。
保護ページの閲覧をご希望の方はこちらからお申込みください。動画解説を含む、全ページの閲覧パスワードをお知らせします。